アマナの意味(エクスペディション アマナ)

「アマナ」の意味

アマ=海、 

ナ=7つのナ

アマナ=七つの海=世界中の全ての海

葦船は、数千年前から世界中の海で存在した最古の船の文化。

エジプト、エチオピア、ヨーロッパ、メソポタミア文明、アジア、日本、北米、中米、南米、ポリネシアなどで使われていました。

現在でもかろうじて残っているその美しい知恵を再び世界の海を渡ることで伝えていきたい思いからアマナ(七つの海)と名付けました。

かつて世界中の海で使われていた文化に対してのリスペクトの気持ちを込めました。

何よりも柔らかくそして力強いアマナという響きも大好きです。